眼瞼下垂とは

目もとの美容

眼瞼下垂とはなぜおこるのでしょうか?

まぶたの中は上眼瞼挙筋という筋肉があります。

上眼瞼挙筋は「挙筋腱膜」という膜と「ミュラー筋」という筋肉に分かれ、まぶたを引っ張り上げているのです。

眼瞼下垂とは、これらの緩みでまぶたが下がった状態です。

つまり下着のゴム紐みたいに使っていると伸びてくる、というわけです。

眼瞼下垂の方の典型的な顔貌です。

まぶたが下がっており、それを補おうとしておでこの筋肉(前頭筋)を緊張させているため、おでこにシワがよっています。

瞳孔(黒目)にまぶたがかかっていると上方の視野が欠けてしまいます。

だから眼瞼下垂の手術はしっかりと保険が適用されます。

詳しい術式の説明は次回。

時間:約1時間(両側)

金額:約15000円(1割負担) 約45000円(3割負担)(両側)

リスク:内出血、術後腫脹、再手術

埼玉県 Pelle Salone

久喜・白岡の美容クリニックPelle Salone:フォトフェイシャル、しわ注射、アートメイク、眼瞼下垂や二重、クマ取りなどの眼形成手術。
フォトフェイシャルによるシミ、そばかす、ドライアイのレーザー治療。ボツリヌス毒素やヒアルロン酸注射による目尻、眉間、おでこのしわ治療。眉毛、アイラインなどのアートメイク。眼瞼下垂、二重などの眼形成手術。目もとの治療に特化したクリニックです。
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
勝村宇博
眼科医・形成外科医・美容外科医  まぶたの手術を 「眼科的な機能面そして美容外科的な整容面の両面から捉えて正しい手術をする」 ことをモットーとして日々自己研鑽に努めています。 また、アートメイクにも力を入れており、国内最大手のbio touch japanの顧問医師、講師にも就任しております。

 

タイトルとURLをコピーしました