涙嚢鼻腔吻合術(DCR)

目もとの美容

手術を生業にする私のモーニングルーティーン

アスリートが試合本番でベストの力が出せるよう、試合前にルーティーンを行うことがあります。手術という「本番」でベストの力が出せるよう、私もルーティーンを日々行っております。
涙道

涙道閉塞の治療 DCR鼻内法

重度の涙道閉塞症(鼻涙管閉塞症)では涙嚢鼻腔吻合術(DCR)をが必要になる場合があります。皮膚を切開する鼻外法と切開しない鼻内法があります。成功率はほぼ同じで、大体の場合は鼻内法で治療することができます。
涙道

涙道閉塞症の治療2 涙嚢鼻腔吻合術(DCR)

鼻涙管閉塞が強固な症例には涙嚢鼻腔吻合術(DCR)が必要です。涙嚢鼻腔吻合術は本来の涙道とは別にバイパスを作成します。鼻外法、鼻内法がありますが、皮膚を切開する鼻外法であってもきれいに縫えば傷跡はほとんどわかりません。
アートメイク

まぶたと涙道の情報サイトです。

体のパーツの中で一番気になる「まぶた」と、流涙や目やに関する分野「涙道」を専門としております。年間500〜600件の手術と毎回真剣に向き合い、「誰にも後ろ指を指されることのない、曇りのない美容医療」「最新の涙道治療」を実践しております。
タイトルとURLをコピーしました