眉下切開の傷あとを消すアートメイクとのコンビネーション

アートメイク

眉下切開の最大のデメリットである「傷あと」。

前回も書きましたが、キレイに縫う技術を持っていれば目立たなくすることはできます。

しかし逆に言うと、どんな名医でも傷跡は必ず残ります。

それを「より目立たなくさせる技術」として「アートメイク」があります。

アイキャッチ画像(一番上にある写真)は、皮膚のたるみを取るために眉下切開(眉毛下皮膚切除術)を他のクリニックで受けた患者さんです。

傷あとはとてもきれいだと思いますが、目を凝らしてみると線状の傷跡が残っています。

この周囲にアートメイクを入れ、眉の中に傷跡を隠してしまいます。

これで傷跡は完全に「見えなくな」りました。

手術とアートメイクの両方を施術できる医師の方が、すべてを把握したうえで眉をデザインできます。

眉下切開(眉アートメイク代込み)

300000円

リスク:内出血、術後腫脹、再手術

眉下切開 時間:約1時間

アートメイク眉

時間:約1時間半(1回あたり) 施術は2回に分けて行います。

埼玉県久喜の美容クリニックPelle Salone:フォトフェイシャル、しわ注射、アートメイク、眼瞼下垂や二重、クマ取りなどの眼形成手術。
フォトフェイシャルによるシミ、そばかす、ドライアイのレーザー治療。ボツリヌス毒素やヒアルロン酸注射による目尻、眉間、おでこのしわ治療。眉毛、アイラインなどのアートメイク。眼瞼下垂、二重などの眼形成手術。目もとの治療に特化したクリニックです。

リスク:内出血、術後腫脹、アレルギー、色抜け

埼玉県 Pelle Salone

埼玉県久喜の美容クリニックPelle Salone:フォトフェイシャル、しわ注射、アートメイク、眼瞼下垂や二重、クマ取りなどの眼形成手術。
フォトフェイシャルによるシミ、そばかす、ドライアイのレーザー治療。ボツリヌス毒素やヒアルロン酸注射による目尻、眉間、おでこのしわ治療。眉毛、アイラインなどのアートメイク。眼瞼下垂、二重などの眼形成手術。目もとの治療に特化したクリニックです。
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
タイトルとURLをコピーしました