40代からまぶたのたるみが気になる方へ。

目もとの美容

40代にもなると、まぶたの皮膚が少しずつたるんで二重の線(重瞼線)が乱れてきます。

もともと一重の方は「二重になった」と感じるようですが、これは皮膚がたるんで線ができただけで二重になったわけではありません。できた線もきれいではありません。

こんな時、魅力的な目もとに変えるために二重を作成します。

埋没法でも可能ですが、たるんだ皮膚が多い場合や長持ちする二重を作成したい場合は切開法が適しています。 また、加齢により軽度の眼瞼下垂も合併することが多いです。

そのため、私はまぶたの筋肉も治療した上で長持ちする二重を作成します。 顕微鏡を使用して丁寧に手術すれば腫れも抑えることができます。二重が消える事もありません。

二重(重瞼)術 (1年保証付き) 埋没法  2点留め ¥100,000(税別)  3点留め ¥140,000(税別)  4点留め ¥180,000(税別)  切開法 ¥250,000(税別)

リスク:内出血、術後腫脹、再手術

久喜・白岡の美容クリニックPelle Salone:フォトフェイシャル、しわ注射、アートメイク、眼瞼下垂や二重、クマ取りなどの眼形成手術。
フォトフェイシャルによるシミ、そばかす、ドライアイのレーザー治療。ボツリヌス毒素やヒアルロン酸注射による目尻、眉間、おでこのしわ治療。眉毛、アイラインなどのアートメイク。眼瞼下垂、二重などの眼形成手術。目もとの治療に特化したクリニックです。
タイトルとURLをコピーしました