眼瞼下垂 眉毛下皮膚切除(眉下切開) コンビネーション治療

目もとの美容

まぶたが開きづらい、まぶたが重いと感じる方へ

私の専門は眼瞼(まぶた)と涙道です。

年間約500件の執刀手術のうち一番多いのは何といっても眼瞼下垂、だと思います。

加齢によりまぶたが下がる疾患です。

見た目の変化のみの場合は自費診療になります。

しかし、まぶたが下がり皮膚もたるんでくることで上方の視界が狭くなったりまぶたが重いと感じるような場合、保険が適用されます。

この患者さんはまぶたが下がり上の視野が狭かったため、希望があり手術を行いました。

しかしこの方は厚い皮膚のたるみが多く、通常の眼瞼下垂の手術のみ行っても余った皮膚のかぶさりは改善されないため手術を2回、眼瞼下垂手術と眉毛下皮膚切除術(眉下切開)を行いました。

この方の場合も保険適用になります。

所要時間は1回当たり約70分、腫れは1~2週間です。

手術費用ですが、1回あたりの自己負担は両眼で¥15000(一割負担)です。

眉毛下皮膚切除術(眉下切開)の場合は眉の下の傷あとが気になる場合がありますが、顕微鏡を使用してきれいに縫えばそれほど目立たないのが分かると思います。

まぶたの下垂より皮膚のたるみが強い場合は、もちろん眉下切開のみ行うこともできます。

リスク:内出血、術後腫脹、再手術

久喜・白岡の美容クリニックPelle Salone:フォトフェイシャル、しわ注射、アートメイク、眼瞼下垂や二重、クマ取りなどの眼形成手術。
フォトフェイシャルによるシミ、そばかす、ドライアイのレーザー治療。ボツリヌス毒素やヒアルロン酸注射による目尻、眉間、おでこのしわ治療。眉毛、アイラインなどのアートメイク。眼瞼下垂、二重などの眼形成手術。目もとの治療に特化したクリニックです。
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
タイトルとURLをコピーしました