顔の美容

目もとの美容

眼瞼下垂などのまぶたの手術 保険診療と自費診療(自由診療)の違いとは。

眼瞼下垂の手術は、自費診療のクリニックと保険診療のクリニックがあります。自費診療の方がきれいに仕上げるのでしょうか?保険診療はきれいに仕上げてくれないのでしょうか?答えは「全く変わらない」です。私は年間500件以上の手術全てを妥協せず執刀しております。
目もとの美容

顔面神経麻痺 眉毛下垂 前額リフト

顔面神経麻痺による眉毛下垂に対し、最も広く行われているのは眉毛上皮膚切除術です。しかし、デザイン上の制限がある、顔面の中心に術後瘢痕ができるという欠点も存在します。この欠点を解決しているのが前額リフトです。美容外科の技術としても用います。
アートメイク

アートメイクリップ 施術直後は色味が結構強いです。

アートメイクリップでくすんだ唇もキレイなピンクになります。施術直後は赤の色味が強く出ますが、1週間くらいかけて徐々にキレイなピンクに発色します。久喜の美容クリニックpelle salone。アートメイクは眉、アイライン、リップを施術します。
顔の美容

目尻のシワ予防には30代からボツリヌス毒素注射が必要です。

笑いジワは放っておくと深くなり、笑わなくてもシワが刻まれるようになります。そのため30代から始めた方が良いです。眼輪筋にボツリヌス毒素を注射することで治療します。効果は3〜6カ月。定期的なメンテナンスが必要です。
顔の美容

逆さまつ毛の治療としての目頭切開、二重手術

若い人の逆さまつ毛は睫毛内反と呼ばれます。まつ毛が常に眼球表面に当たっている状態で、眼球に傷をつけてしまうため保険適用となります。治療は切開してまぶたを二重にする手術が基本となりますが、再発率を低下させるために目頭切開を行います。
顔の美容

眼の下のクマ(たるみ)治療 たるみが強い方は皮膚を切ります。しかし傷跡は目立ちません。

眼の下のクマ(たるみ)が強い場合、皮膚を切った方がきれいになります。切らない手術をした場合、皮膚のたるみが目立つ場合があります。その方の程度をしっかりと把握してオーダーメイド治療を心がけています。
目もとの美容

おでこのシワが気になる方へ ボツリヌス毒素注射+ヒアルロン酸注入

おでこのシワにはボツリヌス毒素注射が効果的です。しかし、加齢とともにおでこの骨が縮みシワの原因になるため、よりキレイなおでこを目指すにはヒアルロン酸注入も追加するとよいです。シワ取りはボツリヌス毒素とヒアルロン酸のコンビネーション治療で。
顔の美容

40代からシミが気になる方へ フォトフェイシャル「M22」

加齢とともにシミが気になってきます。ばれない、痛くない、レーザー治療がフォトフェイシャル®です。ダウンタイムは無く施術直後からメイクが可能です。ドライアイ治療もできます。ドライアイ治療と一緒にシミ治療をしませんか?目もとの専門医が治療に当たります。
アートメイク

アートメイク リップ 唇のくすみが気になる方へ

肌だけでなく、リップ(唇)だってエイジングがあります。 大雑把に言うと ① ボリュームが減って平坦化する ② メラニンが沈着し、色味がくすんでくる。色味が悪くなる。 という変化です...
アートメイク

まぶたと涙道の情報サイトです。

体のパーツの中で一番気になる「まぶた」と、流涙や目やに関する分野「涙道」を専門としております。年間500〜600件の手術と毎回真剣に向き合い、「誰にも後ろ指を指されることのない、曇りのない美容医療」「最新の涙道治療」を実践しております。
タイトルとURLをコピーしました